次はアメリカ映画。 福井「本国とも連絡を取ったが、この問題で組合と話し合ったり、和解のテーブルについたりすることはまかりならないとの返事だった。それは組合にも伝えた」 最後にリービー・グループだが、代理人が土谷氏から大津弁護士に変更された。 大津「辞め ... もっと読む

 最後に呼ばれたのはアメリカ映画。 本田「組合から雇用要求が出ているが」 福井弁護士「雇用を受け入れる考えはない」 本田「どんな解決方法を考えているのか」 福井「株式譲渡にからんで組合に迷惑をかけたことに対し、遺憾の意を表する程度かな」 兵頭「和解手続き ... もっと読む

 再開第1回和解は、6月26日午後6時から始まり、まず組合側を呼んだ。 緒方全洋労書記長「この間東京農林と2回団交した。バックペイ、退職金を含む解決金を以前の3億5000万円から4億5000万円に引き上げた。バックペイは一時金を抜いて月例賃金の60%で計算したものと思われる ... もっと読む

↑このページのトップヘ